2017年04月08日

遂に…!解禁、ロイヤルサルート38年



前回出国時に購入した,ロイヤルサルートを昨夜解禁…





IMG_5191.JPG




詳しくは,過去記事『買ってまった…!』を参照。



開封の儀から…



IMG_5190.JPG



流石,エリザベス女王に献上されるだけあります。



一流感が半端ない…



これから頂こうとしている私は,三流…


以下の分際です。恐縮です。



IMG_5191.JPG




これが,ロイヤルサルート38年のエンブレム。



正に,黄金のエンブレム。



IMG_5192.JPG



細部にも徹底したこだわりが詰まっています。




コルク栓部分が,女王笏を模したデザイン。



ストーン部分も,磨き上げられていて綺麗。



以下省略…



さて,開栓と同時に,深い薫りが漂います。



21年と比べても,熟成された上品な薫り。



IMG_5193.JPG



お酒をグラスにちょこっと。



黄金色のウィスキーが美しい。



エンブレムの金色と比較してみると,わかるかな。



味もGOOD 。


ウィスキー通に申し訳ないので,味の評価はこれくらいで。



とにかく,高価な物には理由がある。



何事も本物を知るのは,いい事ですね。



今に限りある人生を,より有意義に送る一つの方法だと思う。



飲みたい人我が家に集合と言いたいですが,残念。




posted by ひかのすけ台湾 at 10:11| 台北 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ケチっ夫(プ)のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
       旅行日数からスーツケースを探す 
     タビナカ