2017年07月20日

台北:歯医者

先日、台北で歯医者に行きました

結構長らくお世話になってる歯医者

アメリカや日本で留学した先生が多く、色々便利なのです

しかも待合室にコーヒーや紅茶も完備

我が家から徒歩3分 というのも便利

ただ 台湾ならではなのか

医者の流出がすごい! 定期的に歯科医が転院していく

ここ4回くらい 卒業したての若い男の子が 担当で

安定してますが 以前は 2回くらいで担当医が転院してました

台湾人は 担当医を変えるより 自分の時間を変えるほうが 多いみたいで

私みたく「時間はそのままで 今までの担当医がいないなら、いる医者でいいから」

というタイプは珍しいのか

何度も確認されます

うん、医者が誰か気にするよりも 姫は 自分のスケジュール調整するほうが大変だから…

2つ目の腹立ちポイントは

予約時間が毎回遅れる 笑

台湾人が時間にルーズなのは言うまでもなく

歯医者の予約時間を午後にしちゃった日には もう大変2時間遅れとか平気であります

「ちょっと待ってね」の「ちょっと」がどのくらいか

言いなさいよ!「ちょっと」ってのは4,5分の事を言うのよ!

と言いたいが「ちょっと待ってください、すぐですから」と言われて2時間は よくある

歯医者は 予約前日か予約の午前中に わざわざ受付の子が電話してきて

「明日何時に予約入ってますよ」と言いやがるくせに…

「私は日本人だから約束通り来るから 事前連絡は要らない」と言って電話をやめてもらったことも。

でも、受付が変わると また電話してきて「予約入ってますよー」と上から目線で

通達してくる 

こっちは手帳に書いてあるから 知ってらぁ!

にもかかわらず 予約した時間より2時間も待つのは何故よ!

それ以来、プチコーン切れを抑える為 

可能な限り 朝一の予約を取る姫

朝9時半 一番乗りの 予約死守

なのに その時間が15分くらい遅れる…

理由

↓↓

担当医の遅刻

9時25分には待合室に入り、コーヒーを入れながら本を読んでいる姫

9時40分頃 軽く頭を下げて 出勤する担当医

はぁ???

お前はVIPか==‼ まだVIP出勤できる年齢じゃないだろ==‼

そして 何事もなかったかのように「朝ごはん食べましたか?」と言って

診察を始める 担当医

はぁ???一言足りなくね?

遅れてすみません だろ??

お前は ゆとり教育か==‼

さすがに 2回目か3回目の遅刻+しれっと診察 だったので

この前は「私は日本人だから遅刻しないから 時間通りに出勤していいわよ」

と嫌味を言ってやった!

そしたら「日本人は遅刻しないのか?」

と聞くので「当たり前でしょ?歯医者の予約よ、遅刻してたら失礼じゃない、約束した相手を尊重しないと」

と言ってやった、わたしゃ お前の母親か…

そしたら 「そうなんですね〜すみません」と さすがに謝った…

まぁきっと次回も 遅刻してからの しれっと診察 

だと思うが、こんな歯医者に半年の定期診断や 何かあった時にはお世話になっている
posted by ひかのすけ台湾 at 19:00| 台北 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
       旅行日数からスーツケースを探す